【mmhmm んーふー】3つの設定ポイントでZoomのプレゼン・ビデオ会議を効果的に!

【mmhmm んーふー】3つの設定ポイントでZoomのプレゼン・ビデオ会議を効果的に!

【mmhmm んーふー】3つの設定ポイントでZoomのプレゼン・ビデオ会議を効果的に!

Evernoteの創業者がmmhmmという一風変わったツールを紹介すると日本のメディアでもたくさん取り上げられ、話題になりました。
Zoomもすぐにパワーポイント 資料をZoomのバーチャル背景として利用できるように機能を追加するなど刺激を受けたようでした。

理由は簡単で、Zoomミーティングでみんながやりたいと思っていた、プレゼン資料をバックに身振りを交えてミーティングすることができていたからでした。

その後、あまり話を聞かないなと思っていたら、弊社のリチャードがちゃっかりベータテストに参加していたのを見て僕も参加して見ました。

動画では、参加の仕方から、設定方法のポイント、それにZoomミーティング中に切り替える方法を説明しています。

動画では触れていませんが、画面共有ではiPadやiPhoneをケーブル接続している場合には画面をプレゼン資料として表示することができました。
Android の場合にはReflector かHDMIコンバータを挟む必要がありそうです。

長いので目次もどうぞ。
00:00 mmhmmベータテスト参加方法
01:20 設定1:プレゼンターの設定
04:54 設定2:Roomsの設定
05:38 設定3:スライドの設定
07:30 プレゼンテーション中の切り替え方法
11:20 Zoomの設定と、見え方

//////// 関連動画 ////
【Zoomバーチャル背景】名刺背景の作り方!4つの小技

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
モバイルアイアン・ジャパンのYouTubeではモバイルデバイスの管理に関する動画
モバイルデバイスを活用する動画を公開しております。

チャンネル登録:
Facebook:
お問い合わせ:

設定3カテゴリの最新記事