ダメダメな放課後等デイサービス3つの環境設定 No good after-school day service 3 environment settings

ダメダメな放課後等デイサービス3つの環境設定 No good after-school day service 3 environment settings

ダメダメな放課後等デイサービス3つの環境設定 No good after-school day service 3 environment settings

ダメダメな放課後等デイサービス3つの環境設定

HIMAWARITVの長です。今日はダメダメな放課後等デイサービスの環境設定3つのポイントを改めてお話します。

① 太陽の光がはいってこない
太陽の光がない部屋は、どのようにイメージしますか?僕は刑務所の牢屋をイメージします。日照時間が短い地域や季節は、鬱が増えると言われています。障害児を隠すように壁や厚いカーテンで太陽の光を遮っていませんか?室内活動がメインのところは、特に太陽の光に気を付けたいところです。ダメダメな放課後等デイサービスは、脱走防止の壁を設置しています。しかし、太陽の光がない牢獄みたいな部屋なら誰でも脱走したくなります。

② 静養室がない
静養室がない放課後等デイサービスも困ったものです。子どもたちは学校の生活で疲れています。9時~15時まで頑張ってきました。フルマラソンを走ったランナーのように疲れている子がいるのです。放課後等デイサービスは、心身を休む場所でもあるべきです。ダメダメな放課後等デイサービスを見学すると、子どもが部屋のすみっこで耳をふさいで退避している姿をみます。そして、支援員が「活動に参加しなさい!」などと怒っています。そんな子は、自傷行為をはじめたりします。なんのために子どもを預けているのでしょうか?

③ トイレが一つしかない
静養室の話と連動するのですが、トイレは、子どもにとって大切な一人になれる場所です。子どもがトイレに逃げ込んでいるのに「どんどんどん!早くでてきなさい!おしっこしたい子いるのよ!」と言われたら休むことができません。もし、放課後等デイサービスの契約や就職先を探しているのならトイレの数をチェックしてみてください。

今日はダメダメな放課後等デイサービスについてお話をしました。参考になりましたらチャンネル登録お願いします。

No good after-school day service 3 environment settings

He is the head of HIMAWARITV. Today, I would like to reiterate the three points of setting the environment for day services such as after school, which are useless.

① The sunlight does not come in
How do you imagine a room without sunlight? I imagine a prison prison. Depression is said to increase in areas and seasons with short daylight hours. Are you blocking the sun with walls or thick curtains to hide children with disabilities? Where indoor activities are the main thing, I want to pay particular attention to the sunlight. For bad after-school day services, we have installed a wall to prevent escape. However, anyone in a prison-like room without sunlight will want to escape.

② There is no rest room
After-school day service without a rest room is also a problem. Children are tired of school life. I worked hard from 9:00 to 15:00. Some children are tired like runners who ran a full marathon. After-school day service should also be a place to rest your body and soul. When you observe the bad after-school day service, you can see the child evacuating with his ears covered in the corner of the room. And the support staff is angry, saying, “Join the activity!” Such a child may start self-harm. What are you leaving your child for?

③ There is only one toilet
In conjunction with the story of the rest room, the toilet is a place where children can be an important person. I can’t take a rest if my child is running into the bathroom and he says, “Get on and on! Come on! There’s a child who wants to pee!” If you are looking for a day service contract or employment after school, please check the number of toilets.

Today I talked about bad after-school day services. If you find it helpful, please subscribe to the channel.

設定3カテゴリの最新記事