【凶悪事件】熊谷男女4人拉致殺傷事件/悪魔の囁き やっちゃえ!やっちゃって! #事件の真相 #ドキュメンタリー #凶悪事件 #未成年事件 #ミステリー #埼玉県熊谷市

【凶悪事件】熊谷男女4人拉致殺傷事件/悪魔の囁き やっちゃえ!やっちゃって! #事件の真相 #ドキュメンタリー #凶悪事件 #未成年事件 #ミステリー #埼玉県熊谷市

【凶悪事件】熊谷男女4人拉致殺傷事件/悪魔の囁き やっちゃえ!やっちゃって! #事件の真相 #ドキュメンタリー #凶悪事件 #未成年事件 #ミステリー #埼玉県熊谷市

今回考察するのは、2003年の夏に埼玉県熊谷市で起きた残虐極まりない男女4人の拉致殺傷事件。その発端となったのは、当時16歳になる少女の悪魔の囁きだった。「やっちゃってよ、やっちゃえ。」主犯の男は、暴力団関係者の尾形英紀(当時26)もう1人は15歳の少年Aだった。尾形は薫の言葉に興奮し、薫の知人男性である鈴木秀明さん(享年28)を殺害し、同じ現場に居合わせた鈴木さんの同僚女性3人を次々と車に拉致、暴行を加え殺傷していった。なぜ少女は、凶暴な男をけしかけて、男女4人を殺害させるよう仕向けたのか。背景には思いもよらぬ真相が隠されていた。路地裏ジャーナルは事件の全貌を追跡する。
#事件の真相 #ドキュメンタリー #凶悪事件 #ミステリー #未成年事件

ギャンブルジャーナルカテゴリの最新記事